人生の成功への道

ビジネスにおいて必要なスキルをわかりやすく解説した夢の応援ブログです。

client

client

『自己投資の重要性』

こんにちは!ご訪問頂きありがとうございます!

今回のテーマは『自己投資の重要性』について書いていきますね。

自己投資の安全性!


投資と聞いてすぐに大金が必要なんじゃないか?

投資は怖い! 騙されるんじゃないか?

など悪いイメージがを持っていませんか?

何かの目標を達成するために安心安全でしかも最短最速で

手に入れる投資を紹介しましょう!



どのような投資か?それはズバリ自分への投資です!

他人へ投資するわけではないので安心安全ですよね?

自分自身をスキルアップするためにはまず自分に投資をする

必要があります。



例えばパソコンのスキルを身につけたいと思ったとします。

パソコンを持っていないあなたはどのような行動を起こしますか?



A.お金をかけずに空いた時間にコツコツと会社のパソコンを使って
  勉強する。

B.パソコンを買って自宅でいつでも勉強できるようにする。



前者Aの方はお金をかけないで空いた時間を利用して勉強するため
リスクは0ですよね?


一方後者のBの方はパソコンを買うため出費がかかり
スキルを身につける前にマイナスになってしまいます。


さぁ~スキルを早く身につけるためにはあなたならどちらを
選択しますか?


答えは後者のBの方です。


Aの方は確かにリスクなくパソコンのスキルを身につけることが
できます。しかし会社のパソコンを使用するので勤務時間の
空いた時間でしか勉強できません。


しかしBの方はパソコンが自宅にあるため時間の許す限り
いつでも勉強できます。


そのためパソコンスキルを身につけるスピードは断然にBの方が
早く身につけることができますね。



 

 

時間・労力・お金の先行投資

 

先ほどのパソコンスキルを身につける例えで言いますと

時間:仕事以外の空いた時間を利用するためAの方よりも
   Bの方は時間を多く使っています。

労力:労力もパソコンの初期設定など労力がBの方が
   多いですよね。

お金:パソコンを購入したためBの方が出費があるため
   マイナスのスタートとなっています。


しかしスキルを身につける伸びしろというのは断然にBの方が
早く身につけることができます。




早くスキルを身につけることで次のステップに進めて
効率よく時間短縮に繋がります。


 

 

 

 

目先の時間・労力・お金に捉われない!

目標を最短最速で達成するためには目先の時間・労力・お金に

捉われてはいけません。なぜなら目先の事を考えると

出来ない思考になってしまいます。

「時間がないから・・・」

「忙しいら・・・」

「お金がないから・・・」

と何かにつけて言い訳をして出来ない方向へ走ってしまいます。

 

 






目標期限を明確にしてそこから逆算することで

今、何をするべきか?が見えてきます。
そしてそのことに対して必要だと思うことには自身への

先行投資、つまり自己投資をしていきましょう!






今後の貴方のご活躍の参考になれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございます!

『あなたは成長していますか?』

ご訪問頂きありがとうございます!

久しぶりの投稿になりますが今回のテーマは

『あなたは成長していますか?』です。


過去3年間振り返って


3年前に時を戻そう!

3年前から現在まであなたはどれぐらい成長しましたか?

1日1日積み重ねている中で人は何かしら成長し続けているはずです。

ですが振り返ってみると3年前と特に変わっていないと感じてる人

多いのではないでしょうか?

当たり前に年齢だけ増えて小じわも増えたとか毎日何かしらに

追われて
気が付けば3年経っていた!ってなっていませんか?

大人になって改めて『成長する』って意識しなくなっていることに

すら
気づかない状態になっていませんか?

 

 

 

子供の成長



子供の成長って目に見えてわかりますよね?


赤ちゃんから見てみれば「寝返りが出来るようになり

ハイハイするようになり、
つかまり立ち、よちよち歩きまで

出来るようになります。」


小学生や中学生、高校生を見ても体格やしぐさ、顔立ち、話す

内容とかも
明らかに成長を感じるのではないでしょうか?



 

 

大人の成長



子供の成長に比べ大人の成長って何でしょうか?



1. 収入が増える事。

2. 人脈が広がる事。

3. 知識が広がる事。

4. スキルが身につく事。



大きく分けてこの4つだと思います。


ここで冒頭の3年前から現在までどれだけ成長しているでしょうか?

3年前と比べてどれだけ収入が増えましたか?


どれだけ人脈が広がりましたか?

どれだけの知識が広がりましたか?

そしてどれだけのスキルを身につけましたか?



 

 

 

成長と生活




給料もも増えてないしあまり変わってないなぁ~!

特に友達も増やそうと思ってないしなぁ~!

っという方は成長していないってことになります。

ただ3年間生活だけをしていただけなんです!

ちょっと辛口ですが前向きに何かに取り組むということをしていれば

必ず成長します。個人差はあるでしょうが趣味の分野でも

ゴルフが上手になった。とか料理のレパートリーが増えたとかね!



ストック思考を身につけよう!


ストック思考とは日々の積み重ねによって自分を成長させるために

必要な考え方です。



『昨日より今日、今日より明日。』




昨日より友達が1人増えた!明日はもう1人増やそう!

それを繰り返していけば1年で365人増えて人脈が広がりますよね?

本を毎日少しづつ読む!昨日は50ページ、今日は100ページ、

明日は50ページ・・・と少しずつでも読み進めると知識が広がり

ますし、毎日パソコンを触っていればパソコンのスキルが

上がって昨日までできなかったことができるようになったり。

このように知識や経験をストックしていく意識を持つことを

ストック思考と言います。




これまでの経験の幅を広げる

まとめ

大人の成長とは

1. 収入が増える事。

2. 人脈が広がる事。

3. 知識が広がる事。

4. スキルが身につく事。



ストック思考を身につける。

『昨日より今日、今日より明日。』を意識して前進する。




最後までお読みいただきありがとうございます!

『自分の人生を支配するのは自分自身である。』

本日ご訪問頂きありがとうございます!

今回のテーマは『自分の人生を支配するのは自分自身である。』

について
書いていきますね。



4つの行動パターンの決定権は自分にある。



以前の記事で思考の違いで結果は変わる!でも書いたとおり、

人の行動は4つの
パターンで成り立っています。

1.選択 ⇒ 2.決断 ⇒ 3.行動 ⇒ 4.結果

この4つの行動パターンをすべて決めているのは自分自身であること

を自覚しましょう!



上司や先輩にお願いされた仕事をやって良くない結果になったとして

も決して上司や先輩のせいにしてはいけません。


「お願いされたからやっただけなのに・・・」


と言いたくなるでしょう?しかしお願いされた時点で


 


① お願いされた仕事をやる。 ② その仕事を断る。
 

2択にわかれてあなたは①の仕事をやる方を選択したのですから


上司や先輩のせいにするのは間違いなんです。


自分を正当化したくなる気持ちはとてもよくわかります。


上司や先輩に言われたら断りにくいですよね?


以前、ぼくも何かにつけて言い訳をよくししてました。(;^ω^)


こういう考えはマイナス思考になるので上司や先輩との関係が


気まづくなったりしてマイナスを引き寄せる事に繋がりかねません。


マイナス思考よりもプラス思考に人は引き寄せられる



なのでプラス思考に変えて出てしまった結果が良くなかったら


やり方を変えて再度チャレンジできるチャンスと捉えるように


なってからは一切、人のせいにすることはなくなりましたよ。


少し話が逸れましたが今までの行動が現在の自分自身


で選択した結果であるということを受け入れましょう。


あなたはあなた自身の人生の経営者である。



経営者と言うのはすべての責任を負います。


従業員が何かミスをしてお客様にご迷惑をおかけしたとします。

経営者はお客様に対してけして従業員のせいにしません。



自己PRで責任感をアピールするコツとは?6つの方法と例文7つ | 就活の未来



ミスをした従業員を雇った自分の責任だという気持ちで

謝罪しますよね?


中には従業員のせいにして自分は悪くない!


という経営者もいるかも知れませんがそういう考えの経営者は

人からの
信頼もなく何をしてもうまくいきません。








ご自身がこれからの人生を歩んでいく中で壁にぶち当たったり



思うような結果が出なかったりするかもしれません。


繰り返しになりますがそんな時でも決して

周囲のせいにしてはいけません!


そのような場面が来たら方法を変えてみる。


成功する途中なので成功するまで諦めずチャレンジしましょう。


ドリカムの『何度でも』の歌詞で「10,000回ダメでヘトヘトになって


も10,001回目は
何か変わるかもしれない~♫』ってあるように・・・

イメージ




まとめ



4つの行動パターンの決定権は自分にある!

4つの行動パターンとは「選択」「決断」「行動」「結果」

あなたはあなた自身の人生の経営者である!

経営者としての自覚と責任感を持つ!

たとえよくない結果が出ても決して周囲のせいにしない!

 

今回も最後までお読みいただきましてありがとうございます。